「今年こそ片づけを終わらせると決意して始めたけれど、終わる気がしない」
「先が見えなくて挫折しそう‥」

そんな方のために、挫折しないで最後まで片づけを終わらせる方法をまとめました。

「片づけ祭り」は、一度始めたら「短期に、一気に、完璧に」やり切るのがポイントです!
片づけは必ず終わりが来るので、最後まで諦めないでください!

1.片づけの終わりが見えない…そんな気持ちになった時に挫折しない対処法

終わりが見えないのは、自分の持ちモノの全体量を把握していないからです。
まずは持ちモノをメモに書き留めてみましょう!

2.どんなに部屋が散らかっていても、「ひるまない、中断しない、あきらめない」

片づけは物理的な作業ですので、手を動かした分だけ前に進みます。
ですので、なにも怯む必要はないのです。

3.片づけたいけどやる気が出ない人へ、写真によるショック療法のすすめ

やる気が出ない時に、無理にモチベーションを上げようとすると逆にやる気が下がってしまいますよね。
まずは現状の散らかったお部屋をたくさん写真に撮ってみましょう。

4.片づけで「ときめかないけど捨てられない・・・」と思った時の対処方法

片づけていると、ときめかないとわかっているけど、捨てられない、、、そんなものが出てきますよね。
そんな時の考え方についてご紹介します。

5.あなたがモノを捨てられない原因は「未来への不安」か「過去への執着」か

最終的に、モノを捨てられない理由はたった2つしかありません。
あなたがどちらの理由でモノを手放すことができないのか、見つめ直してみましょう。

6.どれだけモノが多くても片づけは必ず終わる6つのポイント

「片づけが終わらない…」「リバウンドしました…」そんな方は、片づけの基本を忠実に実践できていないかもしれません。
6つの質問に答えてみましょう!

片づけを始めたのなら、あともう少し。
理想の暮らしを手に入れるために最後までやり切りましょう!

大丈夫!
誰でも必ず片づけを終わらせることができます!