人は誰でも、完璧な片づけを一度でも体験すると、人生がときめくような感覚を覚えます。
そして、「片づけたあと」に人生がドラマチックに変化していくのを実感するのです。

ー『人生がときめく片づけの魔法』 by 近藤麻理恵

こんまり®︎メソッドで片づけると、お家や人生に色んな変化が起こります。
今回は、「自分を変えたい」と思っていた方が「自分を変えなくてもいい」ことに気づき、人生が変わった片づけの話をご紹介します。
(記事の引用元はこちら

今回は(30代・女性)の体験談です

“自分には何もない”と思っていた

片づけをするまで、“自分には何もない”と思っていた私。

胸を張れるような仕事もない、自分にしかできない特技もない、やりたいことや夢中になれることもない…。

当時勤めていた会社に対して、本当にこの仕事を一生やりたいのかな?とモヤモヤしながらも、やめる決断も、その場所で頑張る決断もできず、ズルズルと続ける日々でした。

当時3年半くらいお付き合いをしていた彼のことも、本当に好きかわからないし、本当の自分を見せられていなくて、そんな関係にモヤモヤ。
でも別れちゃったらもう結婚できない人生かも?
と不安で、決断をできず…。

完全に人生の迷子になっていました。

その頃の私は実家暮らしで、自分の部屋に妹のモノがある状態。
そんな部屋が居心地が悪くて、目が覚めた瞬間からイライラしていました。
可愛いお部屋、おしゃれなお部屋に住みたいと思うことはあっても、
”センスがある人にしかできない”とずっと思い込んでいました。

でもこんまりさんを知って、“ときめきで選ぶ”なら自分にもできそうな気がしました。

居心地の悪い部屋も、何もない自分もとにかく変えたくて、「片づけを終えたら変われるかも…!」という思いを原動力に、すぐに片づけを始めました。

片づけを終えた人のすっきり感に衝撃を受けて‥

実は、洋服の片づけをやってみたら、100%ときめく服が一枚もなかったんです。

ときめきでモノを選んでいなかったんだなと痛感して「ときめくモノを買いたい」と強く思うようになり、洋服の片づけを終えただけでも、自分の部屋の空気が変わったのを感じました。

でも、洋服と本の片づけを終えた後、小物の片づけで行き詰まりました。

しばらく止まっては洋服からやり直す‥を繰り返していましたが、片づけを始めて2年経った頃、こんまりさんの公認弟子である片づけコンサルタントの武田望さんの片づけ講座を受けに行きました。

すると、初めてお会いした望さんのすっきり感、キラキラ感にびっくり‥!

「片づけを終えた人ってこうなれるんだ‥!」という衝撃が忘れられなくて、私の憧れの人になりました。

自分を変えなきゃいけないと思い込んでいたけれど‥

“片づけをしたら変われるんじゃないか”という思いで片づけを始めた私。

でも、ときめきで自分の好きなモノを選んでいくうちに、「私はそのままでいい」「私の好きなモノはそのまま好きでいていい」とふと、府に落ちた感覚を体験しました。

“変わらなきゃ人生変えられない”と思い込んでいた私にとって、この気づきはとても大きく、今も私のベースになっています。

そして「自分のやりたいことは自分でやればいいんだな」と腑に落ちたことで、思うだけじゃなく行動に移せるようになりました。

それまでの私は、いいな、やりたいな、と思っても行動しないことの方が多く、一歩踏み出すことができませんでした。
ですが、もっと自信を持って仕事をしたいという思いから、医療事務の資格をとって転職をしました。
モヤモヤしていた彼氏との関係も、「あ、この人とときめきで付き合ってない」と気づいた瞬間に、人生で初めて自分からお別れをしました。

自分自身で未来への不安やモヤモヤがなくなったら、そのままの私がいいと言ってくれる、一緒にいるのが自然とぴったりくる相手と結婚することができました。

“私のときめきは私が決める”と覚悟を決められるようになった私は、子どもを産んだ際も自分のときめきに従って、赤ちゃんとお母さんの力を信じて待つ、自然なお産を目指す産院を選びました。

以前なら周囲からの心配の言葉などで悩んでしまって、一歩踏み出すのは難しかったと思うんですけど、自分の感じていることやときめきを信じて決断することができました。

ときめく空間・・♪
自然や、綺麗なもの、美しいものが好きで、細かいことで悩む部分もそのままでいいんだなーと実感♪

憧れだった“自分の力で叶える夢”

本当にやりたい仕事が見つからなくて悩んでいた私が夢を見つけられたのも、片づけのおかげでした。

私が望さんに憧れた理由は、”自分の夢を自分の力で叶えた”人の輝きを感じたから。

「私も自分の力で夢に向かっていきたい」と思い、片づけコンサルタントになることが私にとっての夢になりました。

私は片づけをして人生がまるごと変わったので、片づけの力を伝えていきたいという気持ちももちろんありました。

現在、子育てをしながら片づけコンサルタントとして活動していますが、やっぱりお客様にも変化が訪れたことを実感できる時がとても嬉しいですね。

ときめくお仕事をしながら、「夢って叶えるものなんだ!」と体感しています。

片づけをまだしていない方にお伝えしたいのは、”片づけの魔法は一回じゃなく、ずっと続く”ということ。
ぜひ、“ときめく人生を選ぶ”と決意して、片づけを終えてほしいなと思います。

編集後記

今回は、片づけをすることで物理的にだけではなく、自分の好きなモノに気づくことで行動が変わる体験をご紹介しました。

「自分を変えるのではなく、ありのままの自分に気づく」ことで自然と行動が変わり、人生も変わってしまうなんて意外ですよね。

でも、お家にあるモノは、一つ残らず自分が選んだモノ。
つまり、片づけとは、自分自身と向き合うことでもあります。

ぜひ皆さんも、正しい順番で片づけを始めて、何にときめくのかを見つけてみてください!